CATEGORY

住宅購入の基礎知識

住宅購入の基礎知識をまとめています。

マイホームをダメにする施主と設計士

マイホームをダメにする施主と設計士の行動 家づくりでは、施主が初心者のため、プロであるハウスメーカーの営業マンや工務店、設計事務所の知識に頼りきりになりがちです。これは、マイホームをダメにする原因の一つです。 施主が要望を伝えると、営業(設計)はそれを叶えなければ契約を逃すという心理が働きます、そのため無理な要望でも飲んでしまい、住み始めてしまってから施主が「あんな要望しなければよかった、教えてく […]

契約後に建築費用が上がる理由

「予算」と「支払い能力」はいつも見られている 不動産会社や住宅会社は「予算」よりも「支払い能力」を見ています。 不動産購入や住宅購入では、上場企業サラリーマン、公務員、共働きのサラリーマンなど「支払い能力」の高い人は「予算」以上の「土地」「建物」をすすめられがちです。土地であれば仲介業者は仲介物件の3%程度の仲介手数料を取ります。建築会社も建築費用に応じた利益があります。単価を上げることが 売上を […]

「概算 」と「積算」の違い

「概算」と「積算」の違いを知っておきましょう。 以前の記事 https://iiie777.com/?p=209 で、「概算」という言葉を使う資金計画には注意しましょうと書きました。おさらいですが、 「概算」とは「 名詞・おおよその見積りをすること。精密にではなく、ざっと出す計算。 」 となり、正確なものではありません。 対して「積算」とは「 歩掛(材料費・労務費・機械経費など)に基づき構成する費 […]

ハウスメーカーの「資金計画書」のワナ

資金計画書の中身 家は「一生のうちで一番大きな買いもの」であることは間違いありません。そして、家を建てる目的は「人生を豊かにする」ことです。 時間をかけて資金計画を考え、家の建築後に余裕を持った生活が出来「人生が豊かに」なるよう家つくりをするのです。その時に頼りになるのが「資金計画書」です。 一般的な資金計画書の項目を書き出してみます。 建築請負工事費建物本体請負工事、屋外給排水設備工事、ガス設備 […]

「土地探し」ので知っておくべきウラ事情

知識が無いと土地の良し悪しを判断できない 建てられる土地がある人は土地探しする必要が無く大きな負担の1つが無く安心です。一方、土地から探す人は予算はもちろん、多くの事を知らなければなりません。エリア、周辺環境、災害リスク、将来の不動産価値…数え上げたらキリがありません。 施主さんはそれら多くのことを知らなければならないのはその通りなのですが、やはりあくまでも素人、仲介業者は本当に施主の立場に立って […]

「重要事項説明書」「売買契約書」を熟読せよ!

素人には難解な二つの文書 不動産購入はサラリーマンには縁遠いものです 土地の購入では、主に「重要事項説明書」と「土地売買契約書」という二つの大事な文書がありますが、大事にもかかわらず、十分に理解出来ないまま契約をする事例が多い。 仲介業者有利、買主不利な状況、つまり買主が内容を理解していない段階で契約させるために契約直前に説明を行うのです。ダマされない土地契約!中身ゴミでも「売れば勝ち」の不動産屋 […]

「過去最低金利時代」到来!

固定、変動?金利だけではない損得! 「過去最低金利時代」の必勝法は、金利だけでない手数料を含めたコスト計算に着眼すること。 2019年10月の変動金利は動きなしで過去最低を継続でした。固定金利は金利を上げたもの、下げたものが入り交じりですが、過去最低の水準。住宅ローン、特に長期固定ローンを借り入れるには過去にない有利な状況です。 実際に、新規で借りる住宅ローンを見てみましょう。以下は「金利だけに着 […]